2020
01.15

フィルムステンドグラス・グラスアートの体験@関内駅チカアート市2月

工房暖簾ピックアップ


出店日:2月1日・2日(土日)

色とりどりのカラーフィルムと接着剤付きの鉛のリード線で作るグラスアートは、ステンドグラスの雰囲気を気軽に楽しめるアートです。
ガラスをカットしたり、熱を加えることもありませんので、お子様でもご参加いただけます。

2月のワークショップでは、
「レインボーカラーのりんご・ミニガラス盾て又はアクリルオーナメント」、「ハートのハンディミラー」の中から一つお選びください♪
配色は自由に変えてお楽しみいただけます!

参加費
・ハンディミラー 1,500円
・アクリルオーナメント 2,000円
・ミニガラス盾て 2,500円

講師
色彩香房 石井ゆみ

色彩香房のグラスアート体験が受けられるイベント → 2020年2月の関内駅チカアート市

★石井由美さんはこんな人
駅チカアート市ではグラスアートやミクロモザイクの先生として知られていますが、カラーセラピストとして色彩心理に基づいたカウンセリングなどもされています。ガラスアートも色を使うアート、ワークショップ中に色に関する興味深いお話が垣間見えたりして、そんな楽しみも味わっていただきたく、補足させていただきました。

工房暖簾Gallery 榊

1月駅チカのときに、「榊さんは赤がお好きなんですね」と声をかけられたことから、思いがけず自分の深層心理を言い当てられて戸惑いつつも楽しいひと時。赤を身にまとうのは浅い理由があるにせよ、理にかなったものではあった訳です。
と、そんなちょっとしたお話、みなさまも楽しんでみてはいかが?