2020
03.25

4月4日・5日の関内駅チカアート市の開催について

お知らせ


4月4日(土)・5日(日)に開催を予定しておりましたが、
神奈川県からの外出自粛要請を受け中止といたします。
駅チカならば・・・という思いをもってくださっていた方もおられるかと思います。
中止となりましたこと、ギリギリまでお待たせしてしまいましたこと、大変申し訳ございませんでした。 詳細 → 【開催中止】4月駅チカアート市中止のお知らせ

関内駅チカアート市主催・工房暖簾Galleryの榊剛史です。
3月同様、ご心配いただいていることと思いますが、4月4日(土)・5(日)の関内駅チカアート市は、3月で臨んだ体制を維持したまま開催いたします。
体調の悪い作家やご家族の心配がある作家もお休みになります。すでに出店作家一覧とブース番号を発表いたしましたが(開催のご案内)、こちらも3月同様、予定通り出店できない作家がでてしまう可能性があることをご容赦ください。
※駅チカライブにつきましては4月も中止となりました。

「○○さんは出店しますか?」など気になることと思いますので、お出かけになる前に工房暖簾Galleryの榊までお問い合わせくださって結構です。
お電話にはすぐに出られないことが多いのでメールにてお問い合わせいただけますと幸いです。
koubounoren@gmail.com  080-3454-4773


4/3(金)18時頃~会場準備にはいっており翌日のOPEN後までお返事できないことが考えられます。あわせてご了承くださいませ。

≪出店作家のマスク着用について≫
今回も、お客様の不安をやわらげるためマスク着用にて対応します。

≪消毒液やウェットティッシュ設置≫
前回、出店作家をはじめ出店しない作家やお客様からも差し入れしていただいた消毒液やウェットティッシュを会場3か所ほどに設置します。ご自由にお使いください。
会場のマリナードはお手洗いもございます。お越しになった時やお帰りの時などは、お手洗いをご使用いただくことをおすすめします。

≪駅チカ1000人キャンペーン、今回も気にしません≫
今年の1月に、2022年までに1日1000人のお客様に来ていただけるイベントを目指そうというキャンペーンを打ち出しましたが、4月も掲げた目標は気にせずに実施します。

ここには、ものづくりをしている作家との交流があります。作品を手に取って、あれこれと質問をし時には関係ないおしゃべりもあります。
元気な方、ご不安のない方はどうぞ遊びにいらしてください。

会場のマリナードは、関内駅から馬車道やイセザキモールへの吹き抜け地下通路商店街です。密閉空間ではなく、規模も1000人を目標としている程度、だから安全というつもりはありません。今の状況下における開催主旨は3月と同じです。
体調の悪い人は養生する。元気な人・心配のない人は、いつも以上に健康と衛生に気を付けながら活動する。
今回も駅チカは、そんな方々に来ていただくことをテーマに開催します。

後日あらためて紹介いたしますが、今回も作家の手づくりマスクがございます。
既製品の転売などは一切なく、限られた時間と材料で、より気持ちが明るくなれるようにと心をこめて作られたマスクです。複数の作家が頑張って作っていますので、お越しになったらぐるっと見て回ってください。
ただし、一点ものばかりなので気に入ったものはお早めに決めた方が良いでしょう!
もともと小さなマーケットが、さらにコンパクトに風通しもよくなることでしょうけれど、そんな中でも来てくださった皆様に駅チカの“売り”である穏やかな交流をともなうお買いものやワークを楽しんでいただければ幸いです。